次の食事で太らない!?今、巷で流行りの【セカンドミール】って??

筋トレマイスターが厳選した! おすすめダイエットサプリ!

 

みなさん~!!

 

「セカンドミール効果」っていう言葉、

聞いたことありますか??

 

 

今、ダイエットの大敵・血糖値を下げてくれる

効果があるとして注目されているのが、

「セカンドミール効果」です。

 

血糖値は急激に上がると、

血中の糖分をすべて処理しようと

インシュリンが過剰に分泌されてしまいます。

 

過剰、つまり「余分な糖分である」

と認識された糖分は、

すべて脂肪細胞へと変えられてしまいます。

 

そこで活躍してくれるのが

「セカンドミール効果」です。

 

セカンドミールとは??

 

 

セカンドミールとは2回目の食事。

朝食の次に食べる昼食。

昼食の後で言えば夕食にあたるものです。

 

セカンドミール効果というのは、

2回目に摂った食事は、

1回目の食事の影響を受け、

血糖値が上がりやすくなったり、

下がりやすくなったりするということです。

 

セカンドミール効果って??

 

 

例を挙げると、朝ご飯は水だけ。

でお昼に朝ご飯は食べなかったから

「牛丼大盛り」を食べる!っとなった時、、、

 

糖を欲していた身体に急に糖が入ってきたので

「はやく吸収しとかないと!」

っといつもに増して糖を吸収しようとします。

 

そうなると、血液の中に糖が

たくさん入ってしまうので、

血糖値も急上昇!!

 

一方で、

朝食にご飯とお味噌汁を飲んでた場合は、

すでに身体のなかには糖があるので、

同じものを食べたとしても

血糖値は激しく上がりません。

 

要するに、

この初めに食べるファーストミールで

血糖値をなだらかに上げることができると、

セカンドミール効果で次に食べる食事でも、

血糖値の上昇を和らげることができるのです。

 

セカンドミール効果の高い、低GI食品

74f05c3780e5c55f4712a06b6aa59496_s

 

そこで、セカンドミール効果を

期待して積極的に摂りたいのが、低GIの食事

主に食物繊維が豊富なため

消化吸収スピードが遅く、

食後の血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きがあります。

 

逆にご飯や麺類、パン、イモ類などは、

高GIなので血糖値が上がりやすいので注意です。

 

低GI食品には、

玄米、大麦、ゴボウ、納豆、アーモンドなどが挙げられます。

 

忙しい朝は、

オートミールやソイジョイだけでも

食べていくのがおすすめです。

 

また、セカンドミール効果が高いとして、

今!NYで話題となっている、

「タイガーナッツ」もオススメ食材です!

 

タイガーナッツ??

 

 

「タイガーナッツ」というのは、名前にナッツとついていますが、

アーモンドやクルミなどのナッツ類ではなく、

実は野菜の仲間なんです(笑)

 

食物繊維が豊富に含まれていて、

アーモンドと比較するとなんと!3倍!!

 

ゴボウと比べるとなんと!!14倍!!

 

この豊富な食物繊維のおかげで、

食後の血糖値の上昇が

とても穏やかになります。

 

目安としては一日8粒

十分効果は得られるそうです!

 

準備する手間もなく気楽に食べれるので

ぜひ!試してみてください!!

おすすめです!!

マイスターおすすめ!時短ダイエットで引き締まったカラダ

スポンサードリンク

この記事を書いた人

監修:スポーツトレーナー秋好
スポーツ健康学科を習得し、日本選手権優勝実績の現役アスリート。2020年のオリンピック出場を目指し日々鍛錬中。みなさんの理想の体へのチャレンジ!全力でサポートします!一緒にダイエット・フィットネス頑張りましょう!!